交通安全ステッカーっていいよね

寺社仏閣で販売している素敵な交通安全ステッカーを御存じでしょうか? 本ブログではそんなステッカーを定期的に紹介していきます。

僕がステッカー収集を始めたきっかけ

大学院1年の時、それはそれは闇堕ちしていました。

学部時代に某ブラック居酒屋でのバイトに明け暮れたためろくに勉強をせず、

院に進学したものの研究がさっぱり進みませんでした

教授には叱られ同級生にはどんどん置いて行かれ、、、

 

ろくに大学にも行かずに

酒と女に溺れる生活をしておりました。

僕の堕落した人生(現在進行形)の中でも一番に堕ちていたと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

そんな中、バイト先の店長が社員旅行で日光東照宮に行った話を聞きました

パリピでイケイケの店長で毎晩飲み会を開き、

家で○○○。○を栽培していた方ですが東照宮の美しさに痛く感動したらしく

「一生に一度は行ったほうがいい」と言われました

ネットで写真を探したら確かに美しい造りに感動しました

 

よし、ならば行こう!と思い立ち

18切符を買って冬休みに日光東照宮に向かいました

せっかくなので他の有名な寺社仏閣にも行きたいと思い

宇都宮市内の大谷観音と摩崖仏、山形の上杉神社、山寺も回りました

 

最寄り駅から9時間かけて宇都宮へ、、、

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

出不精の引きこもりの僕からしたら

人生の中でもものすごい大きなイベントでした

5日間の行程を組み、結局寂しくなって4日目で帰ったのですが

道中で見た景色、訪れた寺社仏閣の雰囲気、、

全てが忘れられないものとなりました

 

日光東照宮の奥宮の、現実離れした空気、異空間のような佇まい

大谷石で造られた平和を祈る観音

山寺の恐ろしく迫る階段

 

感動的でした、すべてが

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

これが神社巡りにハマったきっかけです

その後、現在のステッカー収集を始めるまでの経緯を箇条書きにすると

 

御朱印帳を買い、御朱印を集めまくる

御朱印の種類の多さに怖気づく

御朱印帳にコーヒーをこぼしモチベが少し下がる

日本神話の神々の名前がかっこよくて神社にハマる

蒐集家の知り合いが交通安全ステッカーを集めており、

御朱印収集ついでにステッカーを集め、献上するようになる

デザインのカッコよさに気づき、自分用にもステッカーを買うようになる

ステッカーが割と高価なため献上するのをやめ、自分で集めるようになる

 

という感じです

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

神社巡り(ステッカー収集)を始めて

堕落した生活から脱出できたかどうかは不明?ですが

少なくとも目標がある分、ハリのある生活はできているかなと思います

 

日本で一番交通安全ステッカーに詳しい男になるまでは

収集を続けようかと思うので、

どうぞよろしくお願いいたしますペコペコリン